モニュメントバレー

この日の最後の目的地、モニュメントバレー。なんとか夕方19時には到着。
フォーコーナーからモニュメントバレーに向かう途中、何度か小さい竜巻みたいなものを見ました。

モニュメントバレーの感想は、ただただ「カッコイイ」。なんとも絵になる光景。
何度も何度も写真や映像で見た事がある景色だけど、実物はもっとカッコイイ。なんとも雄大。

到着したころ丁度夕日を浴びたビュートたちを写真に収める事が出来て大満足。

宿泊はGoulding’s Lodge。この周辺で唯一の宿。どの部屋からもモニュメントバレーが望め、バルコニーから景色を眺めながらのコーヒーは最高でした。

翌日は4WDのバレーツアーに参加。ガイドブックによると自分の運転でバレー内に入るのは少々危険と書いてあったので断念。

「ホラ、あれは修道女がお祈りしてるように見えるでしょ?」
「アレはゾウ、アレはラクダに見えるでしょ?」
とガイドさんに教えてもらいながら写真を撮る。自分達で来たら、何が何の形なのか分からないだろう。

20~30分くらい走ったところで「ジョンフォードポイント」に到着。
ジョンフォードは西部劇の有名な監督で、彼が好んでカメラを回したという場所。ジョンフォードの映画は見た事が無いが、バックトゥーザフューチャーやイージーライダーもここで撮影されているそう。